Stupid jQuery Table Sortについて

HTMLのテーブルを拡張するためのjQueryプラグインは色々とありますが、中でも「Stupid jQuery Table Sort」は非常にシンプルなのが特徴です。

 

UIを自動でリッチなものにしてくれたり、カラムの表示/非表示が選択できるようになったり、ソート以外の機能が付随してくるようなプラグインが多いです が、この Stupid jQuery Table Sort はただ単純にヘッダをクリックするとソートされるようにするだけの機能を提供します。テーブルのデザインは自分で作り込みたい場合にぴったりで すし、シンプルゆえに軽量なのも嬉しいですね。

 

リンク先にもありますが、動作サンプルは以下のような感じ。

カルテットコミュニケーションズ技術コラム

 

「int」の部分をクリックすると・・・

カルテットコミュニケーションズ技術コラム

このとおりです。

使い方

使い方も至ってシンプル。

 

  • <script type="text/javascript" language="javascript" src="stupidtable.js"></script>

 HTMLファイルでライブラリを読み込んで、

 

  • $("#simpleTable").stupidtable();

対象tableタグのidを指定して、こんな風に初期化するだけです。

よろしければ、お試しください。

 

>>テーブルにソート機能を持たせるシンプルなjQueryプラグイン 元記事はこちら