ブリティッシュエアのマイレージプログラム「エグゼクティブクラブ」を使って
JALの国内線特典航空券を発券しました。

きっかけはこれ

今年の冬にリブランドではあるけれど、北海道に2軒のSPG系のホテルが誕生します。
色々な人のブログで既に紹介されてるので詳細はカットね。

ルスツリゾートのルスツタワーはウエスティンに



キロロリゾートはマウンテンホテルがシェラトンに、ホテルピアノはトリビュート・ポートフォリオにリブランド



正確に言うと3軒か?
キロロにある2軒はホッピングも出来ちゃう??


どっちかへ久しぶりにスキーへ行こうと計画してる訳。
それで行き帰りのエアだけを「エグゼクティブクラブ」を使ってJAL特典をゲット。



無事発券出来、来年1月に行ってこようと思います。

さてこの特典、何が凄いかと言うと1区間(片道)僅か4,500マイルで発券出来てしまう所。
往復9,000マイルで大丈夫ですよ~
(但し4,500マイルは飛行マイルが650マイルまで
 651~1,150マイルは、1区間7,500マイル
 1,151マイル以上は、1区間10,000マイル必要です)

そして予約から発券まで全てWebで操作可能ですw
JALのディスカウントマイルでも12,000マイル必要なのでこれは使えますな。


さらに凄いのは


なんと


当日発券も


で・き・ま・す


これ今日のお昼に見た予約画面。
29ではなくて、9月2日という意味ね。



夕方の便、予約出来るでしょ。

ありえない、当日だと42,210円もするのに。


アライアンス内の力の差かそれとも・・・

まあ便利な物は使いましょう。

実はこの「エグゼクティブクラブ」4月の改悪前はアジアのビジネスクラスが50,000マイルで発券出来るというのでポイントを移行していましたが、改悪により75,000マイル必要とその旨味が無くなり、閉じようかと考えているところでした。
でも国内線で結構使えそう、残すことにしました。


さらにはANAがシドニーへ就航するというのでオーストラリアへ行く計画をしています。
その時のオーストラリア内のカンタス国内線ですが、JALから特典を取ると15,000マイル必要なのが、これを使うと9,000マイルしかも諸税が安いと、いい事づくめで予約出来そうです。

これは今後研究の価値が大いにありそうなプログラムですw