先週末の話。

仕事がストレスフルでどうしようもなく、普段はあまり飲まないお酒を飲んでわーっと愚痴ってみようと試みた。

 

でも、お酒飲んで酔っぱらっていても、仕事の愚痴を言い始めると

「あれ、なんか愚痴ってばっかりいる俺、ダサくね?」

「あ、聞いている友だちもなんか困ったような顔している」

「ネガティブな話しても全然盛り上がらんわ」

となんとなーく感じてしまう。

そんなことも感じないようにお酒を飲んで酔っぱらうつもりだったのに、全然ダメだった。

 

てことで、最終的には酒を飲みながら馬鹿話でわははと笑いながら時間を過ごしたのだけれど。

翌日、やっぱり起きて仕事のことを考えるとまだもやもやする。

うーん、全然整理できてないじゃないか。

 

愚痴を言ってもなんか自分がショボく感じるし、向き合って解決し続けるしかないのかね。